スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口蹄疫 農水相が対応謝罪 ワクチン接種9割終了へ(産経新聞)

 赤松広隆農水相は25日午前の衆院農林水産委員会で、宮崎県の口蹄(こうてい)疫問題に関して「結果としてこれだけ広がったことに対しては、申し訳ない気持ちでいっぱいだ」と述べ、初めて公式に謝罪した。これまで「反省するところは全くない」と説明してきたが、家畜の殺処分が30万頭を超すとみられる未曾有の被害に、発言の軌道修正を迫られた。

 農水相は「私としては必要だと思うことをやってきた」と重ねて表明する一方、「こういう対応で本当によかったのかは検証する必要がある」と述べ、問題の終息後に政府の対応を検証する方針を表明した。谷公一議員(自民)の質問に答えた。

 委員会に先立つ閣議後記者会見で農水相は、発生地点から半径10キロ圏内での殺処分を前提としたワクチン接種が、24日までに目標の73%終了したと発表。「あと3万頭くらいなので、今日中に基本的には終わる」との見通しを示した。宮崎県によると、25日中に9割が終了する見込み。

 宮崎県の東国原英夫知事から重ねて要望が出ている種牛49頭の延命に関しては「疑似患畜に指定された以上、直ちに殺処分しなければならないと法律に書いてある」と述べ、再考の余地はないとの考えを示した。

 政府内で一部異論が出ていた半径10~20キロ圏内の牛、豚の早期出荷については、予定通り実施すると強調した。

 

農家補償案、きょう午後提示=同意得られればワクチン接種―農水相(時事通信)
<刑務官暴行>「国は賠償請求可能」 間接的な責任言及(毎日新聞)
女子高生わいせつ警官「捜査資料で連絡先知って」(読売新聞)
参院選「7月11日投開票」公算、国会延長せず(読売新聞)
事業仕分け後半戦スタート 塩供給業務は見直し(産経新聞)
スポンサーサイト

マレーシアから麻薬密輸容疑=台湾出身の女、主婦らに販売-警視庁(時事通信)

 マレーシアから国際郵便で麻薬を密輸したとして、警視庁池袋署は18日までに、麻薬取締法違反容疑で、東京都練馬区貫井、台湾出身の無職林珍如容疑者(52)を再逮捕した。
 同署によると、容疑を認め、「約2億円の借金があり、金が欲しかった」と供述。国際郵便による麻薬密輸の立件は珍しいという。
 逮捕容疑は2月9日、マレーシアにいる同国籍の内縁の夫に販売目的で、封筒に隠した麻薬ケタミンなどを郵送させ、同月10日から14日の間に自宅で受け取った疑い。
 同署によると、約2年前から毎月1回の割合で輸入し、六本木や池袋駅周辺で主婦らに販売。月約50万円を売り上げていた。自宅でケタミンが入った34袋と、合成麻薬TFMPP40錠が見つかった。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕違法薬物~密輸、栽培の実態~
JAYWALK中村被告に有罪=「覚せい剤依存明らか」
「ファン裏切り申し訳ない」=JAYWALK中村被告初公判
向精神薬をネット転売、男追送検=生活保護受給者に入手依頼か
生活保護受給者に薬物入手依頼か=ネット転売、立件へ

<男性死亡>侵入男の逃走車から振り落とされ 京都・福知山(毎日新聞)
給食費滞納減少の切り札に? 子ども手当と同一口座(産経新聞)
木曽三川公園 シャーレーポピー風に揺れ 愛知・一宮(毎日新聞)
<放送法改正>自公が修正案(毎日新聞)
普天間、徳之島町議と面会へ=官房長官が鹿児島訪問(時事通信)

ひこにゃん 商標使用は有料に…彦根市の人気キャラ(毎日新聞)

 ぬいぐるみやキーホルダーなどのグッズが出回る滋賀県彦根市の人気キャラクター「ひこにゃん」の商標について、同市は7日、7月から商標使用を有料化すると発表した。使用料は原則、商品の販売総額の3%で、商品一つずつに証紙(1円)も必要。公共目的や市のPRにつながる旅行会社などの利用は従来通り無料とする。

 市によると、対象となる商標は、ひこにゃんが「座る」「跳ねる」「刀を持つ」という三つの図柄と「ひこにゃん」の文字。使用申請は今月10日から受け付ける。有償の場合、市の代理人弁護士を通して契約を結ぶ。

 ひこにゃんの商標は、同市で開かれた「井伊直弼と開国150年祭」(08~10年)などを盛り上げるため、市が申請に基づき、無償使用を認めてきた。しかし、今年3月に同祭が閉幕し、市は「市の財産」と位置付けるひこにゃん商標を今後は有償で使用してもらうことにした。閉幕後、有償化の動きを知った業者などから約200件の問い合わせがあったという。

 市によると、昨年1月~今年3月の使用申請は約280の企業・団体から計1040件。ひこにゃんグッズの売上高の推計は08年が約10億円、09年は約8億円に上る。獅山(ししやま)向洋市長は「祭りを盛り上げてくれたひこにゃんにもう一働きしてもらいたい」と期待する。

 問い合わせは市総務課(0749・22・1411)。【松井圀夫】

【関連ニュース】
ひこにゃん:商標使用は有償に…滋賀・彦根市
彦根城:西の丸三重櫓、初の公開 ひこにゃんが案内--きょうから /滋賀
EU大統領:お茶服し、ひこにゃん見つめ、はい一句 彦根城内を満喫 /滋賀
EU大統領:きょう、彦根に来訪 /滋賀
観光客数:昨年の彦根、13%増210万人 消費額は36%以上の落ち込み /滋賀

<横須賀線>女性はねられ死亡 5万人に影響(毎日新聞)
市光工業の女性管理職第一号…派遣社員から昇格(レスポンス)
上限なし…規制の網を NTT労組側、民主議員に「脱法献金」(産経新聞)
新型インフル 国内確認1年 感染伝達、患者は最後(毎日新聞)
山田花子さん 結婚を発表 39歳の一般男性と3日に(毎日新聞)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。